努力しただけでは願いは叶わないわけ

努力しただけでは願いは叶わないわけ

努力しただけでは願いは叶わないわけ

今、あなたの周囲を見回してごらんなさい。このような人々がいませんか?あるいは、あなた自身がそのような人の一人ではないでしょうか?「いつもまじめに一所懸命働いているのに、さっぱりうだつが上がらない人」「他人からいい人といわれ、自分でも親切だと思っているのに、いつまでたっても貧乏な人」「常に神仏をあがめ、信心深いのに、なかなか病気が治らないという人」「有名大学を卒業して、自分でも頭が良いと信じているのになぜか出世をしない人」「美人なのに男性運が悪く、縁遠い人」「人に好かれる明るい性格なのだが、やることなすことうまく行かず、お金に困ってばかりいるという人」ここにあげたいくつかの例は、日常、世間でよく見聞きすることです。

ところで、あなたは子供の頃、両親や周囲の大人たちから、次のような教訓めいたことをいわれませんでしたか?曰く「努力する者はいつか必ず報われる」「心正しく生きれば、きっと運は拓けてくる」など・・。

ところが、その通りに生きてきたのに一向に思う通りにならない。この世の中には、いかに不合理なことが多いことか。そこで、その不合理さに気づいた人々のなかには、こんなことをいう人もいました。「正直者はバカを見る」「悪い奴ほどよく眠る」そして、「善人は若死にする」などと。なぜ、このような不合理な現象が起こるのでしょうか?それに対する答えはいくつかありますが、私はその最大の原因は貴方自身の中にあると私は言いたいのです。

しかし、もしあなたが、「私はお金は欲しくない」「私は異性にもてたくない」「私は昇進したくない」「私は健康でいたくない」と、このように思っていらっしゃるのでしたら、これは話が別になります。私がこれからお話する内容は、このような考え方をしている人々には不要のものです。

また、よく世のとりすました宗教家や道徳を唱える人格者たちが、老人のような声音で、「欲を捨てよ」とか、「無に徹せよ」とか説いています。そんな言葉に耳を貸してしまう人もこの本を読む必要はありません。その反対に、あなたが「私はお金が欲しい」「私は異性に対して魅力的でありたい」「私は成功したい」「私は健康でありたい」と願っているのでしたら、ぜひこの「成功術入門」をじっくり読んでいただきたい。

なぜなら、この「成功術入門」には「多くの人々は、何かを望みながらなぜそれが得られないのか?」という疑問の解明と、「どうしたら望みのものを手に入れて行くことができるか?」という方法についてのノウハウが、解り易く説かれているからです。

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional